”高校生紳士あーる”の起業家日記

とある高校生のブログ。

RUProduction メンバー限定セミナー文章版を特別に公開します!

今、この瞬間をシェアしよう。

RUProduction Groupメンバー限定セミナー
”DIAMOND”


 

 



企業や組織において最も大切なもの、それはなんでしょうか?


仕組み。
システム。
社員が一致団結すること。






僕の答えは違います。

 



そういったルールやシステムで拘束しても
いま日本に多数ある企業に似た組織しかできず、
よいものを生み出すことは不可能です。

 


変化のない時間配分、仕事内容、会議。


そういった無意味で非効率的なものは捨ててしまいましょう。




FreeとSafeは全く違います。

Safe(安全)とFree(自由)は全く逆の位置にあります。

刑務所、学校、多くの大企業、進化のない中小企業...


上記以外にもいわゆる安全であるというものは数多くあります。

 


学校では勉強がそんなにできなくても補修や課題を教員が勝手に用意してくれます。席に座ってるだけで勝手に授業が始まります。


ほとんどの進化のない企業は基本終身雇用、保険や手当バッチリ、給料は毎月一定額振り込まれ、退職後の対応もばっちりです。



但し、自由ですか?と言われれば自由ではありません。

外に自由に出れない、好きな人、愛する人に会いに行くこともできない刑務所、
自由に学びたいことが学べない、髪形や服装も規制されている学校、
仕事は単調で、新しいことや、違う仕事がなかなかできない企業。





RUProductionが目指す社会とは、
誰しもが自由に本当にやりたいことができる社会。
年齢や人種、性別によって制限を受けない社会。


かといって自由であればいいのでしょうか?



本当の自由は不確実な現実の中にあります。


本当に自由な世界では、
食べることのできない状況を作り出すことのできる自由、
いつでも死ぬことのできる自由。



こういったことを踏まえ、僕が考える
企業や組織において最も大切なものとは、


社長・社員やメンバー、ユーザーまでもが共通のビジョンを理解すること、
過去にとらわれず、ひたすらビジョンに沿って毎日を変えること

だと思います。



ビジョンに基づき、社員やメンバーは今何をするべきかを自分で考え、一切妥協することなく実行する。
多くの人に愛される企業を全員がオーナーシップをもって創る。



常識にとらわれず、常に革新的なものを求めるチームこそが
今後の社会を創っていく最高のイノベーターであるのです




最強の信念、ビジョンがRUProductionを今までにない企業へと成長させます。
「美しく、そして感動を。」

RUProduction Group
CEO Ryo Kohara

 

 

 

いつもこんな感じでセミナーをやっています!

貴方もRUProductionの一員になろう。